自分でもマッサージ

マッサージに結構改善の効果があるとしても、毎日エステに通う訳にはいきません。いつもそれを良くしているためには、私達も自分で出来るマッサージを家庭で行うなら、体をほぐすことができます。実際、事務仕事など、同じ姿勢を続けているとそれが当たり前になってしまって、体をほぐすことを忘れてしまうかもしれません。それは、気付かないうちに疲労を溜め込んで、体調不良の原因ともなります。

適度な休憩を取り、そのたびに方や足などをマッサージすることを習慣化することをおすすめします。特に、車の運転を長時間行う場合は注意が必要です。車の長時間運転で発生しうるのは『エコノミークラス症候群』です。これは最悪の場合死に至ることもある症状で、脚の血行が悪くなり、血管が詰まってしまう原因…いわゆる『血栓』が短時間のうちにできてしまうことが原因となります。
これを避けるためにも、定期的にマッサージを行うことが必要となります。これは、覚えておくと良いでしょう。また、いわゆる『血栓』が発生しやすい人も個人差によって存在し、その人はエコノミークラス症候群において特に要注意であると言えます。

マッサージはいろんな意味において健康を促進するものとなります。ぜひ習慣化しましょう。